メニュー

提供するサービス内容

訪問看護とは

訪問看護とは、病気や障害のために療養生活を送っている方のご家族に、看護師などご自宅を訪問して看護、リハビリを行うサービスです。
さまざまな生活上の相談対応や看護、主治医の指示のある場合は医療処置などを行い、看護を受けられる方はもちろん介護なさる方が安心して生活でできるように援助するサービスです。
 
訪問看護は医療保険、介護保険など保険適応となりますので、費用の1~3割負担でサービスを受けることができます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

予防が大切!健やかな在宅生活の実現に訪問看護

 近年高齢化が進み、どの病院、施設も病気やケガなどで自宅に帰れない方で溢れています。

「自宅で気ままに暮らしたい」そういった願いは誰しも持ってはいますが、入院などにつながる病気の「予防」については意外と無頓着なものです。

早期発見で未病で済ませることができれば、一番良いのですが、専門的な知識や経験のない方にはそれもなかなか難しいものです。

そこで活用していただきたいのが訪問看護というサービスです。

看護師ならではの観察力、判断力で病気等の兆候を見逃さず、早期の介入や関係医療機関などへの報告、提案など、在宅生活で欠かせない連携の柱となります。

訪問看護サービスのシステム

医療や福祉、地域の関係機関と連携をとり、介護を受けられる方や介護をなさる方に最適な解決策を提案させていただきます。 様々な疑問や質問、どこに相談すればよいのかわからないことなど、お気軽にご相談下さい。
image-2-1

このような人はご相談ください

 

寝たきりや、寝たり起きたりの方
  • よく熱をだしたり、たびたび入院するようになった
  • 食欲がなく、よくむせる
  • 一人では入浴できない
  • 一人暮らしの上、体調が思わしくない
  • 介護が大変で、共倒れしそう
病院から退院してご家族で療養を始めるが、病状や通院が心配な方
  • チューブをつけたまま退院する
  • 毎日傷の処置が必要な状態で退院する
  • 退院後もリハビリが必要
  • 在宅での終末期看護の支援が必要

訪問看護サービスの内容

療養、介護相談やアドバイス
  • 療養、看護、介護方法に関すること
  • 介護の不安やストレス等の相談
  • 介護用品・器具等に関する情報提供
  • 介護をなさる方の健康相談
  • 保険、福祉サービスの活用支援
カテーテル等の医療処置の支援
  • 全身状態の観察
  • 排泄の処理や援助
  • 着替え、清拭や入浴の援助
  • 床擦れの予防と処置
  • 内服薬の管理
  • ストーマケア
  • リハビリテーション

リハビリについて

恵比寿訪問看護ステーションは、看護師による訪問看護と理学療法士による訪問看護(リハビリ内容)をサービス提供いたしております。
通常 訪問看護と聞くと、すぐ医療処置等が連想されますが、専門の理学療法士によるリハビリも行っております。
在宅にてリハビリが必要な方も、是非、一度ご相談下さい。

 

ご利用料金について

恵比寿訪問看護ステーションの各種訪問サービスは介護保険、または医療保険を利用していただくことができます。

(※詳細は当事業所、またはケアマネジャー、主治医等にご相談ください)

◆1回あたりの利用料目安(介護保険利用:1割負担の場合)

  看護師の 30分訪問・・・533円

   〃   60分訪問・・・931円

  リハビリの60分訪問・・・910円

 

お気軽にお問合せください。

恵比寿訪問看護ステーション 

電話:03-5708-5725

 
 
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME